気ままにやっていくプログラミングとかブログ

中学1年生が気ままにプログラムのことを中心に書いていくブログです。

Chromebookの可能性について

こんにちは。

Kitachisukuです。

 

結構前に、

うちの学校にChromebookが支給されて、

今までは「ただのWebを見る専用の機械」とか思ってたんですが、

意外と使える!ということがわかり、

今回はWindowsMacbookなどと比較してみて見ようと思います。

 

広告


ASUS エイスース C223NA-GJ0018 ノートパソコン Chromebook (クロームブック) C223NA グレー [11.6型 /intel Celeron /eMMC:32GB /メモリ:4GB /2020年6月モデル][11.6インチ 新品]

ASUS エイスース Chromebook クロームブックノートパソコン C434TA-AI0095 シルバー [14.0型 /eMMC:32GB /メモリ:4GB][ノートパソコン 14インチ 新品 C434TAAI0095]

 


 1.Chromebookとは

2.いいところは?

3.LinuxAndroidのアプリが動く?

4.Macbookと比べると?

5.まとめ


 

 1.Chromebookとは

ChromebookとはGoogleが作成したChrome OSを搭載したコンピューターのことです。

 

Androidと同じくGoogleアカウントとの連携で、

Googleのサービスを最大限に使用することができます。

 

例えばGoogleスプレッドシートなどのGoogleオフィスや、

教育用のClassroomなど、

様々なWebアプリを使うことができます。

 

2.いいところは?

まず1番は値段です。

 

安いやつで2万〜3万で買えちゃいます。

 

次に安全性です。

 

大抵のウイルスはWindowsをターゲットとしているため、

大抵のウイルスも大丈夫ですし、

基本的にWebアプリを動かすことが目的なので、

ウイルス自体が動くこともないと思います。

 

そして持ち運びやすさです。

 

ノートPCがあるのでかんたんに持ち運べます。

 

更にとても大きいのが、

まだbetaではありますが、

LinuxAndroidのアプリが動かせるというところです。

 

これについては↓で解説します。

 

3.LinuxAndroidのアプリが動く?

ChromebookではLinuxAndroidのアプリが動いちゃいます。

 

これ、

何がいいのかというと、

  • Androidのゲームを大画面でプレイできる
  • Androidの業務用ソフト(Officeなど)を動かせる
  • Play Storeからインストールするので今までに買ったアプリも動かせる

などがAndroidのアプリが動かせるという利点と、

というLinuxのアプリが動かせるという利点があります。

 

まだ多少動かないところもあるようですが、

まあそれはぼちぼち解決していくでしょう。

 

4.Macbookと比べると?

  Chromebook Macbook
値段(安いもの)  2万~3万 8万~10万
できること  Linux&Android&Webアプリの動作 すべてのMacアプリケーション&Webあぷりの動作+iPhoneアプリも動くようになるらしい
CPU 色々 Intel or M1
クラウドとの連携 めっちゃできる できる
オフライン できる めっちゃできる

 

当たり前ですがChromebookはWeb重視、

Macはデスクトップアプリ重視です。

 

5.まとめ

Chromebookは安い、色々できる、

セキュリティいいPCです。

 

本音言うとラズパイよりこっちのが良かったな...

 

では。